仕事がうまくいかない・辞めたいと感じる会議の改善方法10選

今回の仕事がうまくいかない改善策6選!会議編をお話します。

会議に関する悩みは、ビジネスマンにとって避けることができない道ですね。
退職理由にも成りかねない会議の悩み『代表的な10選』をピックアップして、改善策まで解説させて頂きました。

 

該当する項目をクリックしてお読み下さい。
少しでも読者様の改善策になれば幸いです。

仕事がうまくいかない会議改善策10選(1-4)

会議が充実しない

会議が充実しないと感じるのは、人それぞれです。
会議が終わった頃には仕事がうまくいかないと感じてしまいます。

 

<充実しない大きな要因>
○会議中の話の脱線
○会議前に資料が用意されていない
○議決するという習慣や時間がない
○毎回嫌な気分になる

 

1.会議中の脱線

時には脱線することで、和むこともあります。
一概に全部ダメとは言えません。

 

<改善策>
あまりにも脱線が多い場合は、会議開始前に司会が『(例)脱線がした際は、1分過ぎた時点で本題に戻る』のような取り決め(ルール)があると良いでしょう。

 

『脱線することで良いアイディアが生まれる』と勘違いしている人には、一流企業が会議中に脱線しているか?問うと良いでしょう。

 

通常脱線は目的・意図がなければ絶対していません。
そんな雑談する時間も暇もありません。
成功モデルの真似をしていきましょう。
会議が終わった頃には仕事がうまくいかないと感じないはずです。

 

2.会議前に資料が用意されていない

資料がない会議ほど、薄い内容なものはありません。
さらに議案すら決まってない会議は、ペラペラです。

 

<改善策>
@会議前に議案を決めておく。
A会議開催日までに、参考資料をプリントアウトする。

 

3.議決する習慣・時間がない

会議では最低限
『議案→議決』まで一貫完了。

 

議決できなかった場合は、『保留・次回繰越し』などをつかいます。
『議決・保留・次回繰越し』どのパターンで終了しても良いですが、会議終盤には必ず議決時間を設けなければいけません

 

認識・確認・共有を行う為に必要時間です。

 

<議決がないデメリット>
この議決時間がなければ、
『何も決めれなかった会議』と感じてしまう可能性があります。
実際に議決時間がない会議は『何も決まらないままダラダラ』終わった気がしてしまいます。

 

会議が終わった頃には仕事がうまくいかないと感じてしまいます。

 

※参加者1人1人が自分の価値観で、会議内容を歪曲させて認識してしまわないように、内容まとめ・トラブル予防・共通認識のために必要です。

 

 

4.毎回嫌な気分になる

会議では、扱う内容によって嫌な気分になります。
自分が攻められる内容だと、息が詰まります。

 

会議で部署を攻めるのは間違いです。
よく会議初盤で売上報告など行う会社などありますが、売上報告の後に反省会や上司の説教が始まると最低な会議になります。

 

 

反省会や説教の後では…

会議討論で自由に発言出来なくなります。
余程メンタルが強くなければ発言はできません。

 

私でも無理です。
自部署の売上に対して説教された後に、業務改善の討論なんてできるわけありません

会議が終わった頃には仕事がうまくいかない。辞めたいと感じます。

 

会議は反省会や説教を行う場ではありません。
参加者全員でルールを確認して、会議を始める必要があります。

仕事がうまくいかない会議改善策10選(4-11)

5.会議終了後に「会議評価」する人

会議中には、『全然発言しない・本音を言わない人』が会議終了後、評価や愚痴をを不参加者へ言う行為があります。

 

「後からグチグチいうのはルール違反だろ!!」と嫌な気分になりますよね。
個人的には、「会議中に言えば良いじゃん」と思います。

 

しかし、その人の立場を考えると「どうせ自分が発言しても、最後は上司が決めんでしょ」という考えが潜在していたりします。
参加者同士のコミュニケーション不足や上司のワンマン経営が、原因の可能性があります。
『視野を広げた対策や発言の場へ参加』の改善を考えましょう。

 

6.経営サイドからの発言が多い

会議では、経営サイドの人間が参加する場合もあります。

 

経費削減

経営サイドの人間の発言影響力は大きく、経費削減ばかり言われて終わることもあります。

 

経費削減の背景には、『安定・経営者が安心できる経営』が出来てない心理が読み取れます。

 

経営サイドの願いを叶える会議をするしか方法ありません
経営が悪化すれば、会社全体が消えてしまいます。
そんなのバカらしいと思うのは、雇用側の言い分なのでしょうが、仕方ありません。
会社が潰れれば、雇用先が消えてしまいます。

 

経営サイドの「経費削減」のフワフワした案を『経費削減計画』というタイトルにして、参加者で議決していきましょう。

 

経費削減計画

計画には、経営サイドが動く内容も盛り込んでいくと良いでしょう。
経営サイドが努力姿勢をみせないと、誰も計画を実行しません。

 

経営サイド以下の人間からすると、経営サイドの人間がどれだけ動く(努力姿勢)をみせるかで、180度見方が変わります。

 

 

「経営サイドも頑張っているんだ」
「俺たちも頑張らないと!」

 

口だけ経営サイドを、本気にさせる最後の手段かもしれません。
経営サイドを本気に出来なければ、仕事がうまくいかない・虚しいと感じてしまいます。

 

会議がとりあえず長い

○内容と会議時間のミスマッチ。
○参加者におしゃべりさんが複数いる。
○ルールを決めておく

7.内容と会議時間のミスマッチ

会議時間が1時間とされているのに、大きな問題を解決しようすれば、必然と会議時間が延長されます。

 

<改善策>
それであれば、会議前に資料配付をしてしまいます。
参加者が資料を既読した状態から会議を始める必要があります。
時間短縮のための工夫を図ります。

 

8.参加者におしゃべりさんが複数いる

これは厄介です。
会議中の発言に対して、平等の権利を見失ってしまうと、同じ人がずっと意見してしまいます。

 

会議は全員の意見を聞いてこそ、最大限のメリットがあります。

 

<改善策>
司会進行がコントロールしていくしかありません。
発言が多い人の発言を切るような言い方はしないように、展開していきましょう。

 

9.ルールを決めておく

会議が長くなる傾向であれば、事前に全員で決めたルールを造ることも必要だと思います。

 

外国式な会議で、日本企業も取り入れている時短法として『立って話す』と時間短縮で質のある話になる方法があります。
日本企業でも、終礼だけ全員立って話す取組みをしている会社は多くあります。

 

10.会議がまとまらない

話がまとまらない原因は、まとめ役がいない・まとめ役を決めてない場合が当てはまります。
司会進行役が議決の時間でまとめるか、次回持ち越しになるかは伝えましょう。

 

初めは違和感があるかもしれません。
会議開始前に議決時間を伝えれば、参加者が自分で調整して話し出します

 

 

コーチング福岡:
最後まで読んでくださり有難うございます。

 

「いいね」くれると記事の作成の励みになります!!


 

お問い合わせ

ご相談お問い合わせ可能です。メール送信後にお返事致します。

◆運営者情報◆

はじめまして。Kiiro人材育成コンサルタント 代表kiiroです。 【個人育成・集団育成・グループ研修・階級別や部署別などピンポイント研修・問題解決診断・個別カウンセリング・コーチング・20代限定メンタービジョン塾】ご対応させて頂きます。

Kiiro人材育成コンサルタント

費用詳細

関連ページ

提案力・営業力をアップ(向上)させる法則
報告・連絡・相談(ほうれんそう)の本当の意味と効果を知っていますか?
リーダーの資質に必要な8つの行動が人生を変える
リーダー像の構築にはメンターを資質とすれば短期的で成長する
マネジメントの定義・方法を学べば、人材を発展・成長させることができる
初心者からでもわかるマネジメントの定義とは
業務改善のアイディアは愚痴から誕生する!愚痴はお金になる
人間の本能を活かしたマネジメント・恋愛心理テクニック8選
仕事ができない新入社員が期待のホープと呼ばれる改善方法
ビジネス(仕事)で相手を誘導させる2つのコツ
情報を引き出す傾聴スキルのメリットとは
評価の原因分析・改善で評価を上げる方法とは
人材の発展・成長(能力を引き出す)リーダーが行う1つの行動とは
【ビジネス(仕事)スキルアップ】部下育成・指導のポイントとは
【ビジネス(仕事)スキルアップ】効率的な出世は1つの行動にあった
セルフマネジメントが実施できる人は、仕事偏差値が高いのはなぜか?
【スキルアップ】PDCAサイクル活用で業務改善・円滑な業務遂行
仕事がはかどらない人が劇的に変わる7つの習慣
マネジメントスキル問題解決&改善方法【オープンクエスチョン編】
心理スキルのミラーリングの活用方法とは?
起業・独立は初期設定が重要で、数字が成功へ導いてくれる
パソコン文字入力の仕事がはかどらない!グーグル音声入力で超時短技
問題解決方法に重要な2項目マスターで簡単マネジメント
マネジメントスキルの礎は何から生まれたのか? | 仕事自信実現記
手っ取り早く(短期間)マネジメントやコーチングが取得できる真髄法とは?
物事の本質を見抜くマネジメントスキルで人材が動く|自信実現記
リスクマネジメントのリスク回避能力を向上させれば仕事に自信が持てる
【自信を持つ方法】自信向上・自己確立・成長の壁となる対人関係克服
相手の行動から思考を読み解くマネジメントで自信を持つことができる
仕事がはかどらないのは予定をリスクマネジメントできていないから
「言葉」の認識を変えればマネジメント・営業・自己確立に自信が持てる
提案・交渉・営業力に自信が持てる「数字を活用」したトーク術とは
自分の特性を受容することが最大の自分磨きであり、最大のブランド力
仕事がはかどらない人は最強サイクル「PDCAサイクル」を活用すべき理由
【処理能力】自分の仕事がはかどらない人が簡単に処理能力向上する方法
間違った報告・連絡・相談(ほうれんそう)は周囲の人からマイナス評価
【会社が強くなる】報告・連絡・相談の本当の意味と危機管理活用法
デスク(空間・動線)が原因で仕事がうまくいかないコミュニケーション
リーダースキルを知らない人が学ぶべき2選マネジメント・対人スキル
仕事がうまくいかないのは部下へ指示内容を認識・理解させれてないから
言うことを聞かない部下には理由があった
人を『枠』から『個』へ観る能力がないと仕事がうまくいかないとは
【期待のホープ心得7選】仕事がうまくいかないを脱出できるスキル
【仕事がうまくいかない】3種類の報告の意味を使い分けてないから

無料PDF教材 ビジネス関連 ブログ コーチ申込