【自信を持つ方法】自信向上・自己確立・成長の壁となる対人関係克服

今まで様々なマネジメント・コーチング・その他内容などもお話ししました。
今回の内容はマネジメント・コーチング等を実行した際に生じる「他者がもたらす障害(壁)をどのように乗り越えていくか?」をレクチャーして行こうと思います。

 

どんなに素晴らしいスキルを知ったとしても、スキルを実行した際に「今までにはないストレス・障害(壁)にぶち当たる」ことがあります。

 

そのストレスや障害(壁)の原因は何でしょうか?

 

答えは人です

(ストレス・障害の原因)

 

人は幸福をもたらすこともありますが、絶望をもたらすこともあります。

 

そしてその絶望から救ってくれるのも人です。

 

新しい挑戦をするあなたが、不合理で非論理・利己的な人に、理解されずに悩んだり苦しんだりすることがあった際に、下記の内容を実行してください。

 

以前にマネジメントコーチングのコードスキルを手っ取り早く習得するには、「愛」があれば習得できるというエントリーをさせていただきました。このような内容に近い部分にはなります。

 

下記内容は、 人間の”良いも悪いも”全て”を経験し悟った人物の言葉です。

 

スポンサーサイト

 

自信向上・自己確立・成長の壁(障害)となる対人との接し方

マザーテレサ

人は不合理、非論理、利己的です。気にすることなく、人を愛しなさい。

 

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。気にすることなく、善を行いなさい。

 

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。気にすることなく、やり遂げなさい。

 

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。気にすることなくし善を行い続けなさい。

 

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。気にすることなく正直で誠実であり続けないさい。

 

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。気にすることなく助け続けなさい。

 

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

 

 

あなたの信念が不合理・非論理・利己的な人に犯されるようなことがあったとしても、その人を愛すと言う行動を行うことで、すべてがうまくいく方向へ動き出すという考えです。

 

ほぼ現実主義者(リアリスト)な私がこのような精神論を述べるのもおかしな気がするでしょう。

 

しかし私がこの文を解析すると、このような人間関係構築方法の発見がありました。

 

スポンサーサイト

自信向上・自己確立・成長の壁(障害)を造らない対人構築方法

仮にあなたの頑張り・活動が素晴らしかったとしても、 それを妬む人が出てくるとしましょう。
あなたはその人からの些細な嫌がらせを受けることになります。
あなたは嫌がらせは、誰がしたか?誰が言ったか?は理解している状態です。

 

ここであなたが
・ヤリ返すような言葉
・あの人は嫌いというような表情や態度
などを行えば、その人物との溝(みぞ)はどんどん広がっていきます。

 

この溝(みぞ)は「ヤリ返すような言葉・嫌いという表情や態度」をしている間は絶えることはありません。

 

しかし、ここであなたがこの人物を、それでも愛そうという努力をすればどのように人間関係が変わっていくでしょうか?

 

あなたはいつもと同じように凛とした笑顔と態度で相手に接します。
嫌がらせをするような利己的な人間はあなたがそれでも態度が変わらず凛として接することに困惑と自己嫌悪が自身の思考に働きます。

 

「私は何でこの人に嫌がらせをしたのだろう?」と必ず自己嫌悪という反省をします

相手が誠実な態度で対応すればするほど、人間は自身の態度も見直す思考になります。

 

これを繰り返せば、あなたが頑張っていることに対して、嫌がらせをしていた利己的な人間は、「あなたに対する見方や趣向が少しずつ変わり、 あなたという人物が自分より遥か上の存在として確立」されていきます。

 

 

「決して相手の悪口を言わない人」
あなたの周りにもう一人はいるかもしれません。

 

決して相手の悪口を言わない人は、反対に「相手からも決して悪口を言われることはありません」

 

それは初めから言われていなかったわけではなく、 言われているのに気付いていても「言い返さない態度・凛とした愛情のある態度」を見て、 誰もその人の悪口を言えなくなるのです。

 

このようにマネージメント・コーチングなど素晴らしいスキルを習得・実行した際に、障害(壁)となる利己的な人間が、あなたの壁として立ちはだかるようであれば、その人も含めて愛すことは、あなた自身の殻を破ることにつながるのです。
「それでも人を愛しなさい」

 

 

ピコ太郎:
最後まで読んでくれて
ありがとな!
武運を祈るぜ!


 

スポンサーサイト

 

お問い合わせ専用

ご相談お問い合わせ可能です。メール送信後にお返事致します。

◆運営者情報◆

はじめまして。HCDコーチング 代表Kiiroです。 【個人育成・集団育成・グループ研修・階級別や部署別などピンポイント研修・問題解決診断・個別カウンセリング・コーチング・20代限定メンタービジョン塾】ご対応させて頂きます。

HCDコーチング

関連ページ

提案力・営業力をアップ(向上)させる法則
報告・連絡・相談(ほうれんそう)の本当の意味と効果を知っていますか?
リーダーの資質に必要な8つの行動が人生を変える
リーダー像の構築にはメンターを資質とすれば短期的で成長する
マネジメントの定義・方法を学べば、人材を発展・成長させることができる
初心者からでもわかるマネジメントの定義とは
業務改善のアイディアは愚痴から誕生する!愚痴はお金になる
人間の本能を活かしたマネジメント・恋愛心理テクニック8選
仕事ができない新入社員が期待のホープと呼ばれる改善方法
ビジネス(仕事)で相手を誘導させる2つのコツ
情報を引き出す傾聴スキルのメリットとは
評価の原因分析・改善で評価を上げる方法とは
部下育成・指導には提案・指示型リーダーが求められる理由
部下育成・指導のポイントとは
【ビジネス(仕事)スキルアップ】効率的な出世は1つの行動にあった
セルフマネジメントが実施できる人は、仕事偏差値が高いのはなぜか?
【スキルアップ】PDCAサイクル活用で業務改善・円滑な業務遂行
仕事がはかどらない人が劇的に変わる7つの習慣
マネジメントスキル問題解決&改善方法【オープンクエスチョン編】
心理スキルのミラーリングの活用方法とは?
起業・独立は初期設定が重要で、数字が成功へ導いてくれる
パソコン文字入力の仕事がはかどらない!グーグル音声入力で超時短技
問題解決方法に重要な2項目マスターで簡単マネジメント
マネジメントスキルの礎は何から生まれたのか? | 仕事自信実現記
手っ取り早く(短期間)マネジメントやコーチングが取得できる真髄法とは?
物事の本質を見抜くマネジメントスキルで人材が動く|自信実現記
リスクマネジメントのリスク回避能力を向上させれば仕事に自信が持てる
相手の行動から思考を読み解くマネジメントで自信を持つことができる
仕事がはかどらないのは予定をリスクマネジメントできていないから
「言葉」の認識を変えればマネジメント・営業・自己確立に自信が持てる
提案・交渉・営業力に自信が持てる「数字を活用」したトーク術とは
自分の特性を受容することが最大の自分磨きであり、最大のブランド力
仕事がはかどらない人は最強サイクル「PDCAサイクル」を活用すべき理由
【処理能力】自分の仕事がはかどらない人が簡単に処理能力向上する方法
間違った報告・連絡・相談(ほうれんそう)は周囲の人からマイナス評価
【会社が強くなる】報告・連絡・相談の本当の意味と危機管理活用法
デスク(空間・動線)が原因で仕事がうまくいかないコミュニケーション
リーダースキルを知らない人が学ぶべき2選マネジメント・対人スキル
仕事がうまくいかないのは部下へ指示内容を認識・理解させれてないから
言うことを聞かない部下には理由があった
人を『枠』から『個』へ観る能力がないと仕事がうまくいかないとは
【期待のホープ心得7選】仕事がうまくいかないを脱出できるスキル

無料PDF教材 コーチ申込 記事一覧