【経営学ドラッカー】企業経営の差別化はどのような利益をもたらすのか

私の大好きなドラッカー先生の経営学やマネジメントについてプログ感覚で書いていきます。

 

ドラッカー先生の本を買うまではないかな?または知らなかった!と言う方が、読んでくだされば嬉しいです。

 

ドラッカーはマーケティングを以下のように述べています。

 

経営の本質

経済的な業績は差別化の結果である

 

「経済的な業績=企業業績」として考えると
企業業績は商品・サービスなどの差別化の結果』ということになります。

 

私達は商品やサービスなどを購入する際に、複数の商品を見て決めることが多くあります。

 

同じレベルである商品やサービスなどであれば、人は感動や感情を動かされることはありません。つまり利益はあまりでないということです。

 

特にインターネットサービスは、同じようなサービスが複数存在しており、1サイクルもしない間に消えてしまいます。
ネットビジネスはリアルビジネスより回転が速いので、差別化ができていない場合だと、露骨に業績の差が出ます。

 

 

私のコーチングサービスなど何も「差別化」できていませんが、今後本腰を入れて活動するのであれば、その際はコーチングという名前すら変わっているかもしれません。

スポンサーサイト

企業経営の差別化は利益を出し続ける鍵

差別化は利益を出し続ける鍵になる
利益を出し続ける為には、企業は差別化した商品やサービスを出し続けることが、利益を継続的に出すことになります。

 

オンリーワン市場をお話しを以前しましたが、オンリーワン市場こそが「差別化」した商品やサービスを独占することになります。

 

 

差別化のアイディアは無限大

新しいアイディアや、現在あるサービスから新しいプラスαを生み出すなど差別化のアイディアは無限大にあります。

 

時代の流れや、テクノロジーによって差別化のアイディアは無限に広がっています。

 

現在当たり前であるが当時は「差別化」したサービス例

・ピザ屋の宅配サービス
・電気屋の古家電引き取り値引きサーピス
・ポケモンGo
・100円均一店
・ネットサービス(SNSで他者とのつながり)
・レジ袋なし値引き&環境保護への参加
・格安飛行機会社など

 

「差別化」は端に値引きや別途サービスを行うことだけではない

「差別化」は端に値引きや別途サービスを行うことだけではありません。

例:「高級車」のクオリティとステータス

 

高級車を購入する人は、何を求めて購入するのでしょうか?
言い換えるなら、高級車を購入して何を他者と差別されたいのか?

 

それはもちろん高級車のクオリティ(機能性)と、高級車を乗っているというステータス

 

日本産の車

外国人が日本産の車を購入するのは「安全性の高さ」と言えます。

 

経営の本質「経済的な業績は差別化の結果」まとめ

 

○「企業業績は商品・サービスなどの差別化の結果」は、人の感動や感情を動かされることで起きる購入という行動によって、利益を得ることができる。

 

○同じレベルの商品・サービスなどでは、人の心は動かず、顧客の販売意欲低下や、ライバルメーカーと横並びの結果しかでない。

 

○利益を出し続ける為には、オンリーワン市場の開拓を探すことが重要となる。

 

○差別化のアイディアは、無限大にある。

 

 

スポンサーサイト
スポンサーサイト

お問い合わせ専用

ご相談お問い合わせ可能です。メール送信後にお返事致します。

◆運営者情報◆

はじめまして。HCDコーチング 代表Kiiroです。 【個人育成・集団育成・グループ研修・階級別や部署別などピンポイント研修・問題解決診断・個別カウンセリング・コーチング・20代限定メンタービジョン塾】ご対応させて頂きます。

HCDコーチング


無料PDF教材 コーチ申込 記事一覧