初心者からでもわかるマネジメントの定義とは


今回のビジネス(仕事)スキルアップビジネスコーチングは
初心者からでもわかるマネジメントをテーマにレクチャーしていきます。

 

ポイントは@・Aを学ぶことで、初めて部下を育成・指導する際の基礎知識として、基盤を造っていただければと思います。

 

基盤スキルがなければ、マネジメントを行う際にも悪い影響を与えてしまいます。

 

マネジメントの正しい知識やスキルがない管理職やマネージャーが『部下の育成・指導方法』に日々悩んでいます。

 

 

あなたが将来、昇格しマネジメントを彼らのように行う際に『基礎』を知っているか?知らないか?で大きく変わります。

 

基礎知識を知っているか?知らないか?の差

>知っている人
部下の成長を感じて『やりがい・充実感』がある

>知らない人
部下がいうことを聞かない!イライラする!

 

ピコ太郎:
部下の育成・指導って面倒だよな。
言った通りに動かないからな。
イライラするよな。

 

今日、居酒屋で説教だな。


 

スポンサーサイト

マネジメント基礎知識@

 

基礎知識@
部下の育成・指導で『完全コントロール&業績アップする』のは不可能と知るべし

 

あなたは『部下をコントロールして成長させる』ことが業績にも、良い影響を与えると思っていませんか?

 

実は『部下を完全コントロールして成長させる』のは不可能なのです。

 

なぜ完全コントロールできないか?

 

初めて部下を育成・指導する人が勘違いしやすいのが

部下をコントロールする=指導・育成

と思い込んでいることです。
その理由は下記2つでご説明します。

 

思考を読み解きコントロールはできない

人の思考や回路はすぐに理解できるものではありません。
長年苦楽を共にした人でも、簡単に思考は読み取くことはできません。

 

思考を読み解くには、単純に【一緒に過ごした時間】がイコールになるわけではないのです。

 

つまり「人をコントロールして業績を上げよう」というのは不可能に近いということです。
人をコントロールしようとすれば不満が溜まります。

 

「なんでプラン通りに実施してないの?」
「今、話す暇ないよね?」
「もっと時間と数字を意識していきなさいよ?」ets…

 

あなたの周りが優秀な人材で溢れているのであれば、「1」を指示して「10」までこなすかもしれません。
ですが現実は違いますよね?

 

ビジネス(仕事)では絶対権力と恐怖ではコントロールできない

 

ビジネス(仕事)で人を動かすには「兵士」のような人間は一人もいません。

指揮官が兵士に「前進!」と言えば、崖からでも落ちていく話がありますが、ビジネスではありえません。

社会的思想の理解は働く側にもあります。

 

「管理して発展させる」しか方法はない

>ビジネスでの育成・指導
・思考を読み解きコントロール
×不可能
・絶対権力と恐怖でコントロール
×不可能

 

上記の内容で、部下の育成・指導を『完全コントロール&業績アップする』というのが不可能とご理解いただけたでしょうか?

 

では、どのようにして部下の育成・指導を行うことが『指導側も充実でき業績アップ』に繋がるのでしょうか?

 

その方法を可能にするのが『マネジメントの基礎知識』である『管理して発展させる』方法しかないのです。

 

ピコ太郎:
俺っちが
イライラしていた原因ってなんだった?

 

コントロールさせるつもりはなかったけど・・・。


 

コーチング福岡:

 

コントロールさせるつもりがなくても、部下が自分の思い描いた成長や目標達成をしないことに対して、イライラしていたのでしょう。。


マネジメント基礎知識A

 

基礎知識A
部下(人材)を「管理・発展をさせる」

 

マネジメントの基礎でもある『人材の管理・発展』
部下(人材)を育成・指導する方法には、このマネジメントの概念が最も大切になります。

 

部下(人材)を発展させることで、個々の能力を最大限発揮でき『高き目標を実現させる能力(発展させる)』ことができます。

 

部下の得意分野や思考を理解して、発展させてあげることが育成・発展に大切です。

 

ピコ太郎:
部下を思った通りに成長させることが育成・指導ではないのか。


 

コーチング福岡:

 

そうです。
部下の得意分野を見付け出し、能力を発揮させるのが育成・指導になります。

 

その考えがマネジメントの基礎とも言えます。


 

「管理・発展をさせる」に必要な事項

>「管理・発展をさせる」為に必要な事項

1.洞察力
同僚・部下・上司の表情や格好・雰囲気を感じる

 

2.意思・意志の確認
人の行動には必ず意思・意志があります。
観察したり確認を行う。

 

3.コミュニケーションを豊富に取る
あなたの表情をみて相手は表情を変えます。
それが上司であれば反応は早いものです。
注意すべき点は「否定しない」ことです。

 

そして※笑顔で相手に接して下さい。

この3項目を行う際に、あなた自身が「コント―ロール」という考えから「管理と発展させる」という意味を理解して行ってください。

 

人をコントロールしようとすれば、あなたと部下の双方に多くのストレスがかかります。
ストレスがあなたに溜まっても「業績が伸びる・目標が達成できる」のであれば「犠牲にでもなるよ!」と思う人もいるかもしれません。
ですが、残念なことに逆効果になります。

 

※笑顔で相手に接して下さい。

笑顔が一番!なんて良く言います。
これには科学的に根拠があります。

 

○笑顔で接することで、相手の心を穏やかにさせます。
表情で思考を読み取る本能が人間にはあります。

○人間は相手の「目」をみてコミュニケーションをとる
「目」の白目部分が小さくなれば、相手に対し接しやすさを感じます。

 

 

ピコ太郎:

 

良いことを知ったな。
部下の育成・指導には「管理・発展が必要」で、

 

その方法には洞察などを注意して見ていけば良いのだな。


 

コーチング福岡:

 

そうですね!

 

その考えになっただけでも、ずいぶんと成長されたのではないのでしょうか!?

 

まさに今回の基礎知識を理解した証拠です!!


スポンサーサイト

マネジメント基礎知識 まとめ


『初心者からでもわかるマネジメント』のまとめになります。

<部下を育成・指導>
必要な基礎知識

@人をコントロールするのは不可能。

 

人には思考があり、恐怖でしかコントロールはできません。
恐怖を与えるとパフォーマンス力が激減します。

A人を「管理・発展させる」ことが大切

 

人材の得意分野や思考を理解し、高い目標や発展を指導し育成していく。

 

ピコ太郎:
最後まで読んでくれて
ありがとな!
武運を祈るぜ!


 

コーチング福岡:

 

SNSシェア
『いいね』
スマイル¥0

 

お願い致します。
記事作成の励みになります!


スポンサーサイト

 

 

ご相談分野

プライベートコーチ(自己実現・相談)

◆何をやっても上手くいかない ◆パートナーとの距離が離れていく ◆ダイエット・美容で綺麗になりた ◆恋人・結婚相手がほしい ◆目標や生きがいをみつけたい ◆趣味をみつけたい ◆天職を見付けたい 上記は一例です。 悩み全般を面談や電話にて問題解決や目標達成を行います。 初めての方はメールにて、まずはご相談からご連絡下さい。 ご依頼をあまり断りは致しません。活動時期などありますのでご相談下さい。

 

ビジネスコーチ(コンサルタント・相談)

◆会社経営を良くしたい ◆売上を伸ばしたい ◆職場の人間関係を良くしたい ◆部下のマネジメント方法がわからない ◆もっと昇格したい ◆コーチングを学びたい ◆目標をみつけたい ◆起業したい ◆組織の問題を解決したい ◆転職したい ◆会社を辞めたいが目標がない ◆講義依頼 上記は一例です。 ビジネスコーチングを面談や電話にて問題解決・目標達成を行います。 まずは下記メールでご連絡・ご相談ください。

お問い合わせ

ご相談お問い合わせ可能です。メール送信後にお返事致します。

◆運営者情報◆

はじめまして。当サイトを運営していますkiiroです。 トップ営業マン・マネージャー・組織マネジメントや運営コンサルタント経験。 多くのノウハウ・経験を培い、初めて「人の深層思考を理解し答えへ導く」スキルを習得しました。

 

コーチングはビジネスだけのスキルではありません。 プライベートでも老若男女問わず、フリー・サラリーマン・OL・主婦・学生(18歳以上)どなたでも活用できる素晴らしいスキルです。私はコーチングスキルを使いながらアドバイスしていきます。

コーチング福岡kiiro

コーチング費詳細

関連ページ

提案力・営業力をアップ(向上)させる法則を知っていますか
報告・連絡・相談(ほうれんそう)の本当の意味と効果を知っていますか?
リーダーの資質に必要な8つの行動が人生を変える
リーダー像の構築にはメンターを資質とすれば短期的で成長する
マネジメントの定義・方法を学べば、人材を発展・成長させることができる
業務改善のアイディアは愚痴から誕生する!愚痴はお金になる
人間の本能を活かしたマネジメント・恋愛心理テクニック8選
仕事ができない新入社員のが、期待のホープと呼ばれる改善方法
ビジネス(仕事)で相手を誘導させる2つのコツ
情報を引き出す傾聴スキルのメリットとは
評価の原因分析・改善で評価を上げる方法とは
人材の発展・成長(能力を引き出す)リーダーが行う1つの行動とは
【ビジネス(仕事)スキルアップ】部下育成・指導のポイントとは
【ビジネス(仕事)スキルアップ】効率的な出世は1つの行動にあった
セルフマネジメントが実施できる人は、仕事偏差値が高いのはなぜか?
【スキルアップ】PDCAサイクル活用で業務改善・円滑な業務遂行
仕事がはかどらない人が劇的に変わる7つの習慣
マネジメントスキル問題解決&改善方法【オープンクエスチョン編】
心理スキルのミラーリングの活用方法とは?
起業・独立は初期設定が重要で、数字が成功へ導いてくれる
パソコン文字入力の仕事がはかどらない!グーグル音声入力で超時短技
問題解決方法に重要な2項目マスターで簡単マネジメント
マネジメントスキルの礎は何から生まれたのか? | 仕事自信実現記

無料PDF教材 ビジネス関連 ブログ コーチ申込