ありのままの自分の強みを活かすとコンプレックスが克服できるとは?

ありのままの自分の強みを活かすとコンプレックスが克服できる。

 

必ず1人1つ以上持っているコンプレックス。
このコンプレックスをありのままの自分の強み(個性)と捉えることができれば、コンプレックスが「最強の武器」に変えることができます。

 

コンプレックスは、金持ちだろうが貧乏人だろうが関係ありません。皆が持っています。
人は脳が進化した分、他者と比較できるようになりました。

 

今後、さらに脳が進化すれば、コンプレックスなんて言葉は無くなるかもしれませんね。
「人それぞれ違う」という認識が正しい個性の捉え方です。

 

「オタク」という言葉が、最近では「質の強い専門知識保有者」として注目を浴びるようになりました。
林修先生もテレビで強く答弁されています。

コンプレックスを隠しても、誤魔化しても、永遠と心が楽になることはありません。自分の強みを有限な時間で養いましょう

 

スポンサーサイト

ありのままの自分の強みとは?

私とあなたが違って当たり前ですよね?
あなたと友達は、容姿や思考が同じですか?違いますよね。

 

世界中で自分と同じ顔の人が3人いるなんて、言葉があります。
この3人を並べて、話し合いをしたら全員バラバラな意見をいうでしょう。
当たり前ですよね?
育ってきた環境や経験など、性格の構築に必要な内省は、同じというのは絶対にあり得ないからです。

 

世界の人口70億人がいて、指紋が1人1人絶対違うように、個人は生きているだけで個性になります。

 

その個性を活かすも殺すも、プレイヤーである自分自身が操作するしか方法はありません

 

あなたは何が得意ですか?

シンプルな質問ですが、自分は何が得意なのかを知ることは大切です。

 

「何が」人と違いコンプレックスと感じるのか?

自分のコンプレックスを愛する行為ができた瞬間。どんなに心が楽になるか
今まで生きていた狭い世界から解放される瞬間です。

本当はコンプレックスではなく、個性ではありませんか?

コンプレックスと感じる個性を、ありのままの自分と思い、愛してみませんか?

 

無理をしたり、頑張ってみたり、我慢したりする必要はありません。

 

『ありのままの自分を愛する』心を養うのです。
自分は世界で1人しかいません。

 

 

ハイデガーの理論

・死を意識することで、人生は輝ける。
極端は話ですが、死を意識すると自分を客観的に見つめることができる理論があります。

<死ぬ時どっちが幸せか?>

・コンプレックスを抱えて死ぬのか?

 

・コンプレックスを個性と愛して死ぬのか?

自分の死という有限時間を考えると、心がスーと楽になりませんか?

 

コンプレックスは、個性であり、自分の強みになるのです。

 

スポンサーサイト

まとめ-ありのままの自分の強みを活かすとコンプレックスが克服できる


私は顔に大きなホクロがありますが、昔はコンプレックスを感じていました。
『ありのままの自分を愛する』心を養えた時から心が楽になりました

 

初対面の人に、すぐに顔を覚えてもらえるチャーミングポイントになりましたw
今は笑い話のようですが、当日は深刻に悩んでいました。

 

まとめ-ありのままの自分の強みを活かすとコンプレックスが克服できる
時間は有限です。
あなたは世界で1人しかいない希少な存在です。
自分のコンプレックスは、心を養うと、自分の強みに変わり、活かすことができる最強の武器です。

 

ほとんどの人が1つはコンプレックスを必ず持っていますが、自分を愛せているは人生を楽に生きることができます。

 

自分を愛することに、自分が信じてあげないと、魂が泣いています。
もう自分を泣かせないで大丈夫ですよ。

 

 

ピコ太郎:
最後まで読んでくれて
ありがとな!
武運を祈るぜ!


 

スポンサーサイト

お問い合わせ

ご相談お問い合わせ可能です。メール送信後にお返事致します。

◆運営者情報◆

はじめまして。Kiiro人材育成コンサルタント 代表kiiroです。 【個人育成・集団育成・グループ研修・階級別や部署別などピンポイント研修・問題解決診断・個別カウンセリング・コーチング・20代限定メンタービジョン塾】ご対応させて頂きます。

Kiiro人材育成コンサルタント

費用詳細


無料PDF教材 ビジネス関連 ブログ コーチ申込